ケガや日常生活のサポートに|練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」 スポーツ障害や交通事故治療にも対応

練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」

0339214970

お問い合わせ

LINE

インスタグラム

フェイスブック

診療時間

【月・火・木・金】9時~12時/15時~20時
【水・土】9時~12時

休診

日・祝

スタッフブログ

ケガや日常生活のサポートに

スタッフブログ 2015年06月17日

こんにちは本日はテーピングについて簡単にお話させて頂きます。

・テーピングの目的
ケガの発生と再発の予防 応急処置が主な目的です。

・ホワイトテープ(非伸縮)
関節を固定する場合に用いるテープであり伸縮性がなく、固定力が強いのが特徴。

・キネシオテープ
薄手で粘着力があり、皮膚に対する刺激の少ないテープです。
また最大の特徴でもある筋肉の動きをサポートする効果もあります。
傷害部位を固定するテープではないので怪我が少しずつ治ってきた段階でプレーをしながら完治させたい場合に有効です。

他にも多種多様なテープが存在しメーカーからもいろんなテーピングが販売され悩む事もあると思いますが
当院でも部活動やスポーツ活動中などで怪我をされた患者さんたちにテーピングを使用し
競技活動や日常生活のサポートをさせて頂いております。

テーピング等でお困りのことがございましたら御遠慮なくご相談ください。

ページトップへ