腰痛予防におなかへこませ体操|練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」 スポーツ障害や交通事故治療にも対応

練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」

0339214970

お問い合わせ

LINE

インスタグラム

フェイスブック

診療時間

【月・火・木・金】9時~12時/15時~20時
【水・土】9時~12時

休診

日・祝

スタッフブログ

腰痛予防におなかへこませ体操

スタッフブログ 2015年07月13日

腰痛の原因は様々ですが…
やはり骨盤周り、腰周りの筋力低下は大きな原因になります。

ここには体幹のインナーマッスルがあり、我々はローカル筋と呼んでいます。
このローカル筋は背すじを真っ直ぐに保持し、姿勢を安定させるのに非常に重要な筋肉です。

ご紹介する体操を毎日行い、ローカル筋を鍛えましょう!

仰向けに寝転ぶ
骨盤の高さのおなかに手を当てる
呼吸を繰り返し、息を吐くときにおなかをへこませる
おなかをへこませる感覚が身についたら、呼吸に関係なく30秒へこませた状態をキープする

ページトップへ