無事アスタナへ到着!|練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」 スポーツ障害や交通事故治療にも対応

練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」

0339214970

お問い合わせ

LINE

インスタグラム

フェイスブック

診療時間

【月・火・木・金】9時~12時/15時~20時
【水・土】9時~12時

休診

日・祝

スタッフブログ

無事アスタナへ到着!

スタッフブログ 2015年08月25日

後藤です。
毎度日記のような文章で恐縮です。

昨日トルコよりブログを更新させていただきました。
あれから24時間以上経過したと思いますが…
やはりカザフスタンは遠い。という印象です。

イスタンブールで11時間待ちという修行の乗り換えを終え、カザフスタンへ着いたのは現地時刻の25日午前3時過ぎでした。
乗り継ぎが悪かったため、しょうがない事ですが…この時間ではホテルへチェックインも出来ず、公共の交通機関も無く(事前に調べた訳ではないんですが)空港のベンチで時間を潰した訳です。

夜が明け、なんだかじっとしているのも辛いのでひとまずホテルへ向かう決意をした朝7時。荷物だけでも早めに預かってもらおうという魂胆でした。

タクシー運転手との値段交渉もなんとか話がまとまり、ホテルの前へ降ろしてもらったのですが…
伝えた住所の場所が予約したホテルと違っていたのか、誤ったホテルに来てしまったようでした。ホームページをそのままプリントアウトしたんですが…

後で分かった事ですが、英語表記された住所をタクシー運転手に見せていたのです。
カザフスタンは公用語がロシア語とカザフ語で、ほぼ英語は通じません。
これが原因で、事態が起きていた訳でした。

長くなってしまうので割愛しますが、誤ったホテルから予約のホテルまで来るのに更に6時間かかってます。笑

ロシア語が読めない・話せない日本人と
英語が読めない・話せないカザフ人

ジェスチャーゲームのようにただただ意図が逸れて行く…

カザフスタンは本当に遠い国です。

※午後から試合場の下見も兼ね、カザフスタンの美しい場所建物を幾つか見てきましたので後日その様子も掲載できればと思ってます。

写真は部屋から見えた景色。私が拠点に選んだ新市街地の様子。

ページトップへ