リオ五輪レポート①|練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」 スポーツ障害や交通事故治療にも対応

練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」

0339214970

お問い合わせ

LINE

インスタグラム

フェイスブック

診療時間

【月・火・木・金】9時~12時/15時~20時
【水・土】9時~12時

休診

日・祝

スタッフブログ

リオ五輪レポート①

スタッフブログ 2016年08月10日

後藤です。
ホームページの記事を書かせていただくのは、随分と久しぶりになります。
私はいま地球の裏側にあるブラジルへ来ています。
皆さんもご存知のように、リオデジャネイロ五輪が開催中で現地のみならず、日本や世界各地で大変な盛り上がりをみせている今大会です。
私の仕事は
柔道競技出場のとある選手をサポートすることです。
サポートする選手は
現在、私がトレーナー活動をしている日本大学男子柔道部のOB選手で
3名が本大会に出場しています。
100㎏超級 原沢久喜 日本代表
100㎏級 レイズカヨル カナダ代表
100㎏超級 バトトルガテムーレン モンゴル代表
試合前のコンディションを上げていくお手伝いをします。
具体的にはマッサージやストレッチ、時折軽い運動などを取り入れて行っていきます。
本日1日目は到着後、荷物整理をし、会場視察をしてきました。
夕方選手のケアの予定です。
写真にて会場の雰囲気を載せてみました。

リオレポート画像①

ページトップへ