リオ五輪レポート②|練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」 スポーツ障害や交通事故治療にも対応

練馬区大泉学園の接骨院「関口接骨院」

0339214970

お問い合わせ

LINE

インスタグラム

フェイスブック

診療時間

【月・火・木・金】9時~12時/15時~20時
【水・土】9時~12時

休診

日・祝

スタッフブログ

リオ五輪レポート②

スタッフブログ 2016年08月11日

後藤です。

リオ2日目です。
朝はスッキリしていますが、昨日夕方くらいから晩にかけ、突如猛烈な眠気に襲われました。
これが時差ボケなのでしょう。
日本とは時差12時間。
朝なのか夜なのか、それとも昼なのか身体の感覚は全く分かりません(笑)

本日は、選手のケアを行いました。
日本にいるときから、本人とは色々と話をしながらケアにあたっていますので、特に変わった事をする訳でなく、いつも通り、普段どおりにケアを行っていきました。

試合は明日、明後日と迫ってきています。
4年に1度、選ばれた人間だけが集う五輪。
金メダルに挑戦する権利を得ているだけでも素晴らしい事だと思いますが、やはり出場するからには金メダルを目指す。
プレッシャーも特別。緊張感も特別だと思いますが、普段どおりに試合に臨んでもらいたいと願うばかりでした。

※本日のケアは都合上、私の泊まっている宿舎にて行いました。こんな感じの場所です。
ブラジルで泊まれるだけありがたいです。
リオレポート画像②

ページトップへ